イベント

イベント警備

コンサート、お祭り、花火大会・駅伝など、人や車両が混雑する場所で、事故の発生を未然に防止するために、案内や交通規制を行う業務です。
2005年に雑踏警備の資格が新設され、とても重要視されている業務です。

主なお客様 広島観光コンベンションビューロー様・広島祭委員会様・キャンディ・プロモーション様

全ては、お客様の笑顔のために!

イベント

イベント警備の主な仕事は、お客様の案内です。
会場を訪れるお客様は、この日を楽しみにしてきた人ばかりです。
お客様に、もっと楽しんでいただくために、私たち警備員が心掛けるのは、「笑顔の案内」です。

事例紹介

花のイベント(造幣局)

イベント警備は、「季節」を感じる仕事です。
桜が咲く頃になると、各地で「花のイベント」が開催され、多くの自治体や公園管理者から雑踏警備の依頼をいただきます。
素敵な花で囲まれているからか、お客様も私たちも自然と笑顔になっています。
笑顔の挨拶を交わすと笑顔が返ってくる。
「ありがとう」「がんばってね」
この、気持ちの通う心地よさは、イベント警備ならではです。

イベント警備の求人情報はこちら