社長あいさつ

いつでも全力を尽くす。
お客様に誠実であり続けることが、テイケイ西日本の信条です。

100年続く会社を目指して!

当社の経営理念のなかに「会社は会社と社員にとってなくてはならない存在であり この集団は運命共同体でありたい」という一節があります。
激動する現代ビジネス社会のなかで、厳しい時代を存続できたのは、この創業時に掲げた経営理念を「ブレる」ことなく守り続けたことにあると思っています。
私たちは警備の仕事をしていますが、その基本となっているのは「人の生命・身体・財産を守る」ことに全力を注ぐとともに、社員が安心して働くことのできる職場を維持することにあります。

さて、当社の主力業務は「交通誘導警備業務」でありますが、当初は「旗振り」と呼ばれた時代もありました。
しかし、この仕事ですが

  • やってみると意外に難しい
  • 動作一つひとつ奥が深い
  • 直ぐに評価につながる「ありがとう」「ごくろうさま」

など、交通事故を未然に防ぎ、人の安全を守ることの厳しさを痛感したものです。
一方で、警備の相手方から「ありがとう」「ごくろうさま」というあたたかい言葉をいただくときは、まさに心の通った瞬間であり、この上ない喜びと仕事の誇りを感じたものです。

この一例は、私の体験ですが、これまで仕事を通して数々の教訓を得ることができましたが、その中から生まれたのは『テイケイ三原則』です。

◎ 対応力  ~圧倒的なスピード~
◎ 提案力  ~斬新な発想~
◎ 強烈な努力  ~やりぬく心~

この三原則は、社員の皆さんに対して強く求めてきました。
当社は、40周年を迎え老舗警備会社の仲間入りをしたところですが、これからも社員とともに時代に即した様々なサービスを、仕事を通じて提供するとともに、明るく風通しの良い職場づくりに努めることによって「100年続く会社」を目指したいと思っております。

代表取締役 会長 原田 博男
代表取締役 社長 海田 英昭

代表取締役 原田 博男